FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【抱き枕&クッションカバー】冬コミ合わせの納期について

冬だ!(ノ゚∀゚)ノ コミケだ!ヘ(゚∀゚ヘ) 抱き枕だーー!(*゚∀゚)=3
毎度おなじみ、企画部でございます。


冬コミ合わせの「抱き枕&クッションカバー」の
スケジュールが決定いたしました!


締め切り:12月4日(金)までにご入稿&数量決定
(納品は12月22日前後となります)

まだまだ冬コミに間に合います!
ご検討中の方は、お急ぎください(`・ω・´;)

makura1.jpg



スポンサーサイト

冬コミ合わせ納品の胸型マウスパッド受注について

先日よりお伝えしておりましたが、冬コミ合わせの胸型マウスパッドの生産枠がついに満杯となりました。 よって、冬コミ合わせ分の胸型マウスパッドの受注を締め切らせていただきます。ご了承ください。
通常納品の受注は平常どおり行っておりますが、混雑のより、通常生産スケジュールより長い納期がかかる場合があります。くわしくはお問い合わせください。

【抱き枕&クッションカバー】~解像度のおさらい~

すっかり秋ですね。というかそろそろ冬か…。
毎度おなじみ企画部でございます。

さて、弊社抱き枕&クッションカバーですが、受注開始以来沢山のご発注を頂いております。ありがとうございます。

クッションカバーはともかく抱き枕カバーは、サイズが150x50cmとかなり大きな商品ですので、原稿の作成もかなりの気合が必要になりますね…。

ちなみに弊社で抱き枕&クッションカバーを作成する際にお渡ししているテンプレートの解像度は150pixel/inchです。
抱き枕カバーの場合ですと、製品サイズが150x50cmで、塗り足しが上下左右に1cmずつ必要ですので、制作キャンバスは152x52cm@150pixel/inchになります。
このサイズをpixel換算すると、8976x3071pixel@150pixel/inchです。結構な大きさですネ。

ここでちょっと解像度について。
たとえば実寸より小さいサイズのイラストを描いて、実寸のテンプレートに流し込み&引き伸ばしを行う場合、元原稿の解像度が150pixel/inchですと引き伸ばしすることで画質が低下してしまいます。
引き伸ばしに耐えうる高い解像度で元原稿を作成することが重要です。

たとえばA4サイズの用紙一杯に主線を描いて、スキャンしてPhotoshopやSAIなどで色を塗って原稿にするとします。
A4が210x297mmで、抱き枕が500x1500mmですので、A4に描かれたキャラクターのサイズは抱き枕上ではA4上の5.0505....倍になります。つまりA4原稿を5.05倍拡大すると抱き枕の実寸原稿になります。
つまり原稿が150dpiだからと150dpiでスキャンしてしまうと、抱き枕上での実効解像度は1/5の30dpiになってしまいます!新聞の写真以下!死ぬ!
この場合はA4原稿は750dpiか、それ以上でスキャンする必要があります。
297mmは11.6インチですので11.6x750は8700。上に挙げた8976pixelに近い数字になってきますね。
アナログで線画まで作業をされる方はご注意ください。苦労して塗ったのにジャギジャギになってしまいます!

フルデジタルで原稿を作成する場合はそのまま8976x3071pixelの新規キャンバスに描けば、
枕のサイズで150dpiの原稿が自動的にできあがります。



実際にイラストを150dpiと600dpiでスキャンし、
もとイラストの5倍の大きさのキャンバス(150pixel/inch)に流し込み&引き伸ばしをしてみました。

kaizoudo07.jpgkaizoudo08.jpg
毎日コレに乗って通勤してます。ええ。
コレを150dpiと600dpiでスキャンして…

大きなキャンバス(150pixel/inch)に流し込んで5倍に拡大すると…
kaizoudo09.jpg
こんな感じになります。
(画像クリックで拡大します)
左が600、右が150のものです。

これを拡大してみてみると…
kaizoudo10.jpg
となります。
右側の150pixel方が画像劣化が顕著ですね。
この例は高解像度のものを600pixelで作成していますが、比較画像を見る限りでは、もっと高くても良いかもしれません。

しかし、解像度が上がると、ファイルサイズも大変なことになります。作業性も下がります。
描き方も、環境も皆様異なりますので、「オススメ解像度はコレ!」と指定はできませんが、
引き伸ばしを行う場合は、状況の許す限りで、元原稿を解像度高めで作成していただくのが良いと思います。

ではノシ

同人グッズ製作専用サイトを開設しました。

本日11月2日(月)より、同人グッズ製作の専用サイトを開設しました!!

いままで、このブログで商品の紹介をしてまいりましたが、エントリが増えるに従って、いろいろ見難くなってしまっていました。ご迷惑をおかけいたしました。

同人グッズ製作専用サイトでは、各商品の詳細を写真付きでより詳しくご紹介しております。

↓クリックで同人グッズ製作部サイトへジャンプ!
同人グッズ製作部サイトへ!


商品もこれから、どしどし増やしていく予定です。
只今がんばって企画中でございます(;`・ω・´)
是非一度ご覧下さい。

なお、こちらのブログは担当者ブログとして、新商品、キャンペーンのご案内などの「お知らせブログ」として継続いたします。宜しくお願いしますノシ
同人グッズ制作部サイトはこちら!
各アイテムの詳細は弊社サイトへGO!
↓↓↓↓↓↓

同人グッズ製作部サイトへ!

カテゴリ
最新記事
Twitter...

asahi_doujin Reload

プロフィール

商品企画部担当

Author:商品企画部担当
同人グッズならココ!
15年以上のグッズ製作実績をもつアサヒ・インターナショナルにお任せください。

このブログでは商品企画担当が新商品などのお知らせを致します。

同人グッズ制作専門サイトは
↓こちら



アサヒ・インターナショナルのメインウェブサイトは
↓こちら
botan_form.jpg
このブログに紹介しきれない、沢山のオリジナルグッズをUPしています。
是非一度ご覧下さい。

商品に対するご質問などはお気軽にお問い合わせください。
asahi_banaaaa.jpg


フォームが新規ウィンドウで開きます。お問い合わせはお気軽にどうぞ!

検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
バナー
当ブログはリンクフリーです。
バナーは↓をご使用ください(・∀・)つ□


80x31


200x40
知的財産権について
当ブログに掲載されている、画像、イラスト、文章等のすべての著作権は当社および、イラスト製作者に帰属します。これらの著作権は、著作権法で保護され、転用・転載や、商用を目的とした利用は固くお断りいたします。当社または他の著作権者の承諾を得ずに、転用・転載した場合は、著作権法違反等にあたる可能性がありますので、ご注意ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。