FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏コミC86合わせ

毎度お世話になっております。
企画部担当です。

C86合わせアイテム、おかげさまで大変ご好評いただいております。
生産工場が大変混み合い、一部商品のC86合わせ納期分を閉め切らせていただいております。
まだ、間に合う商品もございますので、気になるアイテムがございましたらお気軽にフォームなどからお問合せください。

よろしくお願いいたします。

クレジットカード払いが可能になりました

こんにちは。企画部担当です。

ご要望の多かった、代金のクレジットカード払い(VISA、Master)が2014年6月より可能になりました!
カード払いをご希望の方は、お問合せ時&ご注文時に「カード払い希望」とお知らせください。ご注文いただきましたらカード支払い方法をお知らせいたします。よろしくお願いいたします!

※なお、法人のお客様はクレジットカード払いはご利用いただけません。銀行振込をご利用ください。

シルクスクリーン印刷について

こんにちは。企画部担当です。

弊社の透明PVC製品などはシルクスクリーン印刷での印刷がメインとなっています。
フルカラーも魅力ですが、フルカラーでは出せない雰囲気やメリハリの利いた仕上がりが魅力です。
ごく簡単ではありますが、シルクスクリーン印刷についてまとめたページを作成しましたので、ご参考までにご覧下さい♪

↓弊社サイト/シルクスクリーン印刷について
http://www.goods-seisaku.com/silkprint.html

新製品ラッシュ?

まいどどーも。シャッチョさんです。
この間の週末、バイクで山道走ってたら転んでひざ小僧すりむきました。右手の小指も突き指してなんか痛いです(´・ω・`)。


さて、夏に向けて新商品をいくつかリリースしました。

先ずは大きなビニールバッグ。
bt_ttb_02b.jpg
大分たっぷりサイズです。イベント時にグッズ一式を入れるお買い上げ袋としてご利用いただけるサイズですし、その後に普段使いもしていただけます。透明なので是非デザインに凝ってみてください。

コイルストラップつきのリキッドパスケース。
bt_lcc_05d.jpg
弊社商品の中でもパスケース系は人気商品でたくさんご注文を頂いています。最近公式グッズでも増えてきました。
今回はコイルストラップをつけて使い勝手をよくしてみました。ストラップのスナップリングで口部分を留めることが
できます。

最近良くご注文いただくパターンで、最低限のロゴを印刷して、販売時にご自分で印刷したカード類を入れて、合同で販売されることも多いようです。

大きなクリーナーも作ってみました。
bt_cpc_06g.jpg
サークル様でもスマホグッズ類をご注文いただくことが多いため、定番グッズとして人気のあるクリーナーを大きくしてみました。
弊社はシルクが得意なので多色シルクもいけます。ご相談ください。
数量がある程度まとまるようであれば、フルカラーでも印刷できます。


これからのイベントに向け是非検討してみてください。
このほかにも、こんなものは出来ない?というようなご相談も大歓迎です!



原稿について

毎度お世話になっております。シャチョーです。

弊社の担当に直接お送りいただいた場合以外、お客様から頂くお問い合わせメールは原則シャチョーが目を通してから
各担当に割り振るのですが、原稿について以下のようなお問い合わせをいただく事が多いので、こちらにまとめました。

*抱き枕におけるエッチな表現について*―頂く頻度ナンバーワンです。ダントツです。
「どこまで大丈夫ですか?」というご質問につきましては「弊社では判断できません」というのがお答えです。
実は、抱き枕に限らず性的な表現について、法律の上では具体的な言及がありません。
「徒に性欲を刺激・興奮させること」「普通人の正常な性的羞恥心を害すること」「善良な性的道義観念に反すること」がダメとされているだけで、何々までだったらOKという具体的な線引きがありません。
従いまして、ラフ等をお送り頂きお問い合わせいただいても明らかにマズい場合以外は弊社では判断できません。
この件について他社様のご担当者様とお話しする機会がありましたが、あくまで自主的な基準しか設けられず、
ここまでなら絶対安全という線はないとのお話でした。つまり、業者さんごとに線引きは異なるということですが、
もし問題になってしまった場合は関係官庁による個別の判断になってしまうという事です。
出展される即売会などによって規制のラインがいろいろあるという話も聞きますのでご注意いただきたいと思います。


*抱き枕の原稿の解像度について*
抱き枕は仕上がりの寸法が大きいため、原稿も大きなものになります。150x50cmのサイズで150dpiの原稿だとすると、
画像としては3071x8976ピクセルになります。
印刷は原寸でしますので、原稿は最初からこのサイズで作成されている必要があります。
不幸にも300x800等で原稿を作成されてしまうと印刷した際にものすごく粗くなってしまいます。
小さいサイズで完成してしまった原稿はたとえばPhotoshopなりSAIなりの"キャンバスの解像度を変更"などを使っても
高解像度になりません。画像データとしては高解像度になりますが、イラストそのものの解像度は低いままです。
大きなイラストを小さくするのはそれほど問題ないのですが、小さなイラストを大きくすることはできません。
これは弊社に限らずどの業者さんでも同じですので、ご注意ください。

*既製画像を使用した抱き枕の原稿について*
時々、ネット上からダウンロードした画像等で作成が可能かご質問いただく場合があります。以下のような原稿はご注文いただく抱き枕が販売目的でない場合でもお引き受けできません。ご注意ください。
・ゲームやアニメ、漫画など、いわゆる公式画像すべて。スクリーンショット、スキャンなども含みます。
・実在の人物の写真で、被写体の使用許可を得ていないもの。
・お客様以外の方が作成された原稿素材(イラスト、写真、デザインなど)で、作成された方の許可を得ていないもの。

以上の原稿はお引き受けできません。ご入稿後上記に該当する事実が判明した場合ご注文を取り消させていただきます。その場合、かかった費用は一切お返ししません。また、上記に該当しない物でも、いわゆるトレス画像のご入稿が後々トラブルになった事例が実際にありますのでお勧めしません。

以下にお問い合わせの多い、お引き受けできないものの具体例を挙げます。
公式ウェブサイトからダウンロードした画像、ダウンロードした画像を加工したもの
原画集のスキャンや、CG集などからスキャン・抽出した画像
Pixiv、Tinami、絵師さんのウェブサイトやブログからダウンロードした画像
2Chやふたば、ニコニコ静画、まとめサイトなどからダウンロードした画像
*簡単に言うと「自分で描いたイラストか、絵師さんが抱き枕用にしていいよ、と貸してくれたイラスト以外は基本NG」とお考え頂いても結構です。判断がつかない場合はイラストの出所を明記してお問い合わせください。
「こういうイラストです」と添付していただくこともありますが、画像そのものではイラストの著作権がどこにあるのかわかりませんので、お返事できません。

*リキッド商品などの原稿(シルクスクリーン印刷用の原稿)について*
弊社の場合抱き枕や立体マウスパッドなど、フルカラーの印刷は昇華転写と呼ばれる印刷で、原稿のフルカラーの諧調が印刷されます。
これに対しリキッド商品はほとんどの場合シルクスクリーン印刷と言い、単色のインクで印刷します。色数の多いデザインの場合、目に見える実際の色の数だけインクを使用します。感覚的には同人誌の白黒原稿に近い色の扱いをします。
1色印刷で濃淡を出したい場合はハーフトーンの処理が必要です。その場合はハーフトーンの処理が済んだ原稿をご入稿ください。グレースケールでご入稿いただいた場合、ハーフトーン処理後の再入稿をお願いすることになります。

そのほかにもいろいろな質問を頂戴します。出来る限り答えてまいりますので、気になった事などありましたら
お気軽にお問い合わせください!


年末年始の営業日のお知らせ

毎度お世話になっております。企画部担当です。
さて弊社の年末年始の休業日のお知らせです。

2013年12月28日(土)~2014年1月5日(日)まで
お休みをいただきます。

**********************
12月27日(金) 通常営業
12月28日(土) 休業
    ・
    ・
    ・
1月 5日(日) 休業
1月 6日(月) 通常営業
**********************

お休みの期間中に頂いたお問い合わせは、翌営業日から順次ご回答差し上げます。

来年もよろしくお願いいたします。

コミケC85合わせ

毎度どうも。企画部担当です。

コミケまで一ヶ月ちょいになりましたね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

弊社はおかげさまで、今回ものすごい数のコミケ合わせのご注文をいただきまして、
うれしい悲鳴をあげております。ありがとうございました。

さて、まだコミケに間に合う製品も多数ございます。
ご検討中の方、是非一度お問合せください。
通常納期では難しい製品も、工場の空き具合によってはまだいける場合がございます。
お電話やお問合せフォームなどから「これまだいけます?」とご連絡ください。
できる限り対応をさせていただきます!


≪PREVNEXT≫
同人グッズ制作部サイトはこちら!
各アイテムの詳細は弊社サイトへGO!
↓↓↓↓↓↓

同人グッズ製作部サイトへ!

カテゴリ
最新記事
Twitter...

asahi_doujin Reload

プロフィール

商品企画部担当

Author:商品企画部担当
同人グッズならココ!
15年以上のグッズ製作実績をもつアサヒ・インターナショナルにお任せください。

このブログでは商品企画担当が新商品などのお知らせを致します。

同人グッズ制作専門サイトは
↓こちら



アサヒ・インターナショナルのメインウェブサイトは
↓こちら
botan_form.jpg
このブログに紹介しきれない、沢山のオリジナルグッズをUPしています。
是非一度ご覧下さい。

商品に対するご質問などはお気軽にお問い合わせください。
asahi_banaaaa.jpg


フォームが新規ウィンドウで開きます。お問い合わせはお気軽にどうぞ!

検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
バナー
当ブログはリンクフリーです。
バナーは↓をご使用ください(・∀・)つ□


80x31


200x40
知的財産権について
当ブログに掲載されている、画像、イラスト、文章等のすべての著作権は当社および、イラスト製作者に帰属します。これらの著作権は、著作権法で保護され、転用・転載や、商用を目的とした利用は固くお断りいたします。当社または他の著作権者の承諾を得ずに、転用・転載した場合は、著作権法違反等にあたる可能性がありますので、ご注意ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。